レコチョク勉強会「AWSハンズオン - サーバレスで投票機能実装編-」を開催させて頂きました!

APIGateway, AWS, Lambda, serverless, イベントレポート

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要


2017/6/22(木)に、AWSを活用しサーバレスでAPIを構築しよう!といった内容で勉強会を開催しました。

AWSハンズオン – Serverlessで投票機能実装編-

内容


にょこた氏の方でサーバレス概要を説明した後、
宮田の方でハンズオン形式で前半と後半に分けて進めました。合計2時間です。

サーバレス概要(10分)

ハンズオン前半戦(55分)

  • Lambdaを実行しよう!
  • API GatewayでLambdaを呼び出そう!(GET編)

ハンズオン後半戦(55分)

  • API GatewayでLambdaを呼び出そう!(POST編)
  • Web画面から投票してみよう!

↓ Web投票の全体アーキテクチャ図
全体アーキテクチャ

良かった点


  • 参加頂いた方全員、時間内に完走できた
  • 演習を取り入れ、ただ手順通りやっている感を無くすことができた  
  • アンケートによる満足度で一定の評価を頂けた  
  • 事前にノウハウ共有して頂き、勉強会がスムーズに進行できた
  • 会場運営、スタッフサポートがスムーズだった
  • 携わる社員で担当を決め、全員で協力できた

悪かった点


  • 演習が早く終わってしまう方が見受けられた
  • もう少し難易度を上げても良かった
  • APIステージ名(誤:hanson → 正:handson)で綴りミスがあった
  • 宮田の滑舌の悪さ(予想以上に噛みました)

感想


社外勉強会となると事前に調査や準備などを入念に行う為、開催する側も勉強になりますね!
しかし、ハンズオンは難しかったです。

あと、良かった点にも書きましたが、
今回は役割分担を決め若手メンバーに実装をしてもらい、先輩がレビューする形式で行いました。
担当業務以外で、知識や技術を身に付ける良い機会になったのではと思います。

悪かった点は次回以降に活かしていきたいと思います。

最後に


お忙しいところご参加いただいた方、ありがとうございました。
おかげさまで、無事勉強会を開催することができました。感謝!

この記事を書いた人

宮田聖近
宮田聖近

趣味はサッカー、旅行、お酒、NETFLIX鑑賞。
お勧めのお酒は「コカレロ」。