投稿者:

AWS, Lambda, Python

はじめに

LambdaでPythonの外部ライブラリPillowを含めてデプロイしようとしたときにはまった話です。
調べてみると結構でてきますが、備忘録を兼ねて。

どんなミスをしたか

Macのターミナル上でpipを使いPillowをインストールし、zipで圧縮してデプロイパッケージ作成、デプロイしてテストを行うと

失敗してしまいました。
調べてみると、Pillowはインストール時にOSに合わせてビルドするそう。
Lamb ...

投稿者:

TDD, テスト, マネージメント

初めに

テストコードを書くようになって感じたことをまとめたいと思います。

結論

結論からいいますと下記のことを感じています。

昔よりマシなクラス設計ができるようになった
テストコードがあると既存のコードにも手を入れやすい

昔よりマシなクラス設計ができるようになった

なんとなくそう感じるな。。というの深堀したところ、 ちょっとは単一責任の原則(SRP) の考えに沿って
クラス設計できるようになってきたのかな、というもので ...

投稿者:

Git, zsh

はじめに

自分はGitをターミナル上で操作することが多いので、ターミナルにブランチ名を表示させています。
その設定方法を紹介します。

設定方法

まず以下が特に設定をしていない状態。
ただPC名が出ているだけです。

zshの関数であるvcs_infoを使ってブランチ名を表示させることができます。
簡単な流れとしては
vcs_info関数を呼び出し

vcs_info_msg_0_変数にバージョン管 ...

投稿者:

ドキュメント

パワポで資料を作成する場合に見やすくするポイントについて、
見たり聞いたりしたことを備忘的にまとめます。

見やすい=伝わりやすいにもなりますので、
見やすいことは重要です!

◆メインメッセージを目立たせる

 ・9~13文字:人間がパッと見て認識しやすいとの京大研究がある
    └ヤフートップは13文字以内になっているのは有名な話
 ・サブメッセージは、あくまでメインを補完するための情報とする
    └自信 ...

投稿者:

CakePHP

CakePHP3系のデバッグ時に役立つ関数

今回は、デバッグに役立つ関数を5つ紹介したいと思います。

デバッグする際に用意したデータは、こちら。

$test = ['a'=>'1', 'b'=>'2', 'c'=>'3', 'd'=>['e'=>'5', 'f'=>'6']];

デバッグをする際は見やすさも大事だと思ったのでサンプルデータとして配列を用意しました。

紹介する関数は以下の5つです。 ...

投稿者:

Python

Pythonで時間を止める方法を習得したので、紹介です。

freezegunというモジュールを利用することができます。
以下のように記載すると、関数内で detetime.detetime が返す日時を date に固定できます。

import datetime, freezegunfrom time import sleep date = datetime.datetime.now() @freezegun.freeze_ ...

投稿者:

Python

Lambdaで共通処理の続きです。
デコレーターで共通処理が行えるようになったので、共通処理をプラグイン化しました。
これで、デコレーターに プラグイン情報(クラス情報)を定義することで既存のコードを変更せずに、処理を追加できるようになりました。

デコレーターの実装

from common.plugin import Pluginplugins = [   {      ...

投稿者:

GitHub

GitHub.com で管理していたリポジトリを、GitHub Enterprise(GHE) へ移行する手順になります。

概要

Issue や Pull Request 等の内容を含めてリポジトリデータを移行するには、ghe-migrator機能を使用する必要があります。
本記事では、GHEバージョン 2.11 系で実施した際の手順をまとめました。

※ 2018年4月現在のGHE最新バージョンは 2.13 になりますが、大きな変更はないか ...

投稿者:

GitHub, コマンド

はじめに

とあるブランチをマージしようとした際、Git コマンドの git merge origin/ブランチ名 でマージできたブランチが GitHub の Pull request ではマージできなかったので、色々と調べてみました。

結論GitHub の Pull request では --no-ff オプションでマージされる
GitHub Help

Pull requests are merged using the –no-ff ...

投稿者:

コマンド

grep コマンドのオプションに、-A と -B があります。

-A num: マッチした行から後の num 行を同時に検索結果として表示
-B num: マッチした行から前の num 行を同時に検索結果として表示

以下のようなファイル (seasons.txt) を用意してみます。

$ cat seasons.txtSpringSummerAutumnWinterSpringSummerAutumnWinterSpringSumm ...