投稿者:

API, backlog

backlogには完了日カラムが存在しない

backlogの課題(Redmineで言うチケット)の完了日を元にチーム内の工数を集計しているのですが、backlogでは完了日のカラムはありませんので、APIで取得しています。

APIで取得することにした理由は以下となります。

「ステータス = “完了”」となっている課題の更新日であれば、backlogをcsvでエクスポートしてフィルタすれば簡単に取得可能ですが、ステータスを完了へ変更 ...

投稿者:

API, Swift, Xcode

現在私はアプリ側でAlamofireを用いてAPIを実装をしておりますが、通信のリトライの実装に関して気になったことがあったので、
備忘録的ではありますがここで紹介したいと思います。

結論Alamofireで通信のリトライが実現できる
setValueメソッドを用いるとHTTPヘッダを書き換えることができる
開発環境Xcode 8.2.1
Swift 3.0.2
詳細

通信機能を実装する際に、以下のような流れで通信のリトライを行 ...

投稿者:

API, Python, 機械学習

はじめに

この記事のオリジナルは 2017/02/28 にレコチョク社内向けに公開したものです。多少情報が古くなっているかもしれません。ご了承ください。

改行問題

改行問題、とは例えば以下のような状態のことです。

「リリース」の「リリ」で改行されています。
本当ならば、「リリース」という単語の途中で改行をしてほしくありません。

この、「改行させない」という処理はWeb のコード的には難しくありません。
例えば、以下のような ...

投稿者:

API, イベントレポート

先日の開催されましたAPI Meetup Tokyo #18 〜API Tech スペシャル 2017〜に登壇させていただきました。
自分は持ち時間5分だったのですが、3分ほどオーバーしてしまいました。。。すみません

発表内容

現在公開用のAPIを作ろうとしているのですが、その活動についてお話しをさせていただきました。
ざっくりとですが以下のような内容です。

ハッカソンなどイベント限定でAPIを公開したきたけどあまり利用されていないこと ...

投稿者:

API, Swagger, イベントレポート

WIZYではAPI開発にSwaggerを利用しています。
採用に至った経緯と実際どのように利用しているか。
どのようなメリットがあるのかというのを紹介したいと思います。

Swagger採用に至った経緯

Swaggerに初めて出会ったのはre:Invent 2015のBootcampでした。
そのときはAPI Gateway + Lambdaでサーバレスなアーキテクトを学ぶ場だったのですが、
Swagger API Gateway ...