re:Invent2017 11/29

2017, Aurora, AWS, KeyNote, re:Invent, re:Invent2017

re:Invent 3日目 レポート

本日の参加スケジュールはは以下のとおりです。

  • Keynote
  • ブース周り
  • CTD206 – NEW LAUNCH! Learn how Fubo is monetizing their content with server side ad insertion using AWS Elemental MediaTailor
  • CON214 – NEW LAUNCH! Introducing AWS Fargate
  • CON402 – Advanced Patterns in Microservices Implementation with Amazon ECS

本記事ではKeynoteでの内容について記載します。

Keynote

Keynoteの開始1時間前の会場前の光景です。

re:Invent2017 keynote 1

1時間前からたくさんの人でごった返していました。
なんとか会場内に入ると、そこではDJがパフォーマンスを披露していました。

re:Invent2017 keynote 2

席についてから会場全体の写真を撮影。
会場が広いので初めてiPhoneのパノラマ機能を使用しました。

re:Invent2017 keynote 3

内容は例年通り新規サービスや機能が盛り沢山でした。
個人的にはAurora周りの新機能にすごく興味があります。
Aurora Multi-Master や Aurora Serverlessがどんなものなのか聞いて見たいと思っています。
Aurora が Serverless になればコストを大幅に削減できるのではないかと期待しています。
ただファーストタッチペナルティが気になるところですね。
あと Keynote では紹介されてなかったのですが、
別のセッションでパラレルクエリ機能が実装されると紹介されていたというのを聞きました。
この機能でクエリ時間が20倍早くなるそうです。

re:Invent2017 keynote 4

re:Invent2017 keynote 5

明日の Keynote では 昨年の Snowmobile のようなインパクトのある新サービスを期待して楽しみに待っています。

この記事を書いた人

高橋克幸
高橋克幸

新卒2年目の準新人です。
趣味は 麻雀 プログラミング 音楽。
運動不足を感じているため、ダンスを始めようかと思っています。

2017, Aurora, AWS, KeyNote, re:Invent, re:Invent2017