【Mac】Homebrewでインストールしたソフトウェアの自動起動設定

Homebrew, macOS

はじめに

MacでRedisサーバを立ち上げるために、毎回ターミナルで

と打つのが面倒でした。
Macには chkconfig的なコマンドとして launchctlがあるのですが、
今回は launchctlと連携を行うHomebrew Servicesを用いて自動起動の設定を行いました。

環境

  • macOS Sierra 10.12.6
  • Homebrew 1.3.6

自動起動設定

  • まずはHomebrewでRedisをインストール

  • Homebrew Servicesをインストール

brew tapは公式以外のFormula(Homebrew用インストールのスクリプト)を取り込むことができます。
これを用いてHomebrew用の外部コマンドを追加することもできます。

  • 自動起動設定

これでRedisサーバが自動起動されるようになりました。

その他使い方

  • 設定しているソフトウェアの一覧を取得したいとき

  • 自動起動設定を解除したいとき

  • ソフトウェアの再起動を行いとき

まとめ

簡単に自動起動ができるようになりました。
MySQLなども設定できます。

この記事を書いた人

海津 純平
海津 純平
2017年入社の新卒です。

Homebrew, macOS