レコチョク主催勉強会「RecoChoku Tech Night」 を開催しました!!

イベントレポート

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

レコチョク初の勉強会 『RecoChoku Tech Night』 、9/27(火)に開催しました!!

定員50名のところ満席となったので、急遽80名に増席したものの、
レコチョクとしては初の勉強会主催だったので、
どのくらいの方に来ていただけるのか緊張しながら開場を待ちました。

ここで勉強会の概要

「人と音楽の新しい関係をデザインする。」 をコーポレートアイデンティティに掲げ、
音楽配信事業以外にも、インディーズ・アーティストの音楽活動を支援する「Eggsプロジェクト」や
店舗用BGM「OTORAKU -音・楽-」など、音楽の新しい楽しみ方を提案しております。

この勉強会では、新しい挑戦をしているレコチョクが、この3、4年で取り組んできた抜本的な技術的変革の取り組み内容を公開。
「音楽×最新技術」で新しい取り組みを進めるための開発組織をどうように作ったのか。
エンジニア34人全員がAWSに触れるフルスタックエンジニアになった背景とはどのようなものだったのか、などを
担当者からお話しする会となります。

当日のセッション盛りだくさん!!

  1. WIZY企画~開発の裏側
  2. レガシーシステムをどうやっていまどきのシステムにしたか
  3. 「音楽 × 新卒エンジニア」~新卒3年目からみたレコチョク~
  4. 【LT】AWSに全面移行してみてぶっちゃけどぉよ。
  5. 【LT】日本一の音楽サービスでスクラム開発やってみた

参加者のみなさま、熱心にメモを取られたり、PCでレコチョクサイトを検索したり、、、
急きょ設けられた質問コーナーでは、多くの質問が寄せられたり、、、と
お話しした内容に興味を持ってくれて、一安心。

内容がとても面白かったので、登壇内容を映像でアップしたかったのですが
機材トラブルの影響で公開することができず、非常に残念。。。
次回の勉強会では当日の様子をバッチリ撮影して
ブログに公開できるよう、万全の準備を整えて望むことにいたします。

映像はないのですが、資料はコチラにアップしてありますので
興味のある方は、ぜひクリックしてください。↓↓

https://eventdots.jp/eventreport/599466

懇親会では、話が尽きることなく盛り上がっていましたが、時間の都合で強制終了。
たくさんの方々と交流することができて、貴重な時間を経験いたしました。

最後に・・・

会場の出入り口のところに「レコチョクマ」ステッカーを置かせていただきましたが、
枚数が少なくて、あっという間に完売。入手できなかった方、ゴメンナサイ!!

それでは、
第2回 『RecoChoku Tech Night』 でお会いしましょう!!

この記事を書いた人

岩崎
岩崎システム管理の人

イベント系の記事を投稿していく予定です。

食べること、飲むこと&沖縄が好きです。
・好きな食べものは、焼肉・焼き鳥
・好きな飲みものは、ハイボール・日本酒の杉蔵
・沖縄は離島よりも本島が好き