Linuxサーバに設定した環境変数を削除するコマンド

AWS, AWSCLI, コマンド

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

1.概要

AWS版画像サーバの画像データの移行で、他のサーバでawsコマンドを利用するために、環境変数でアクセスキーとシークレットキーを設定しました。
一時的に必要な設定なので、不要になったら削除するため、環境変数を削除するコマンドを調べたので、共有します。

2.利用コマンド

 unsetコマンド

3.使用例

4.所感

実作業に注視しすぎて、よく後始末まで意識が向かないことがあるので、
これからは注意して取り組みたいと思いました。

この記事を書いた人

山本 耕琢(コウタク)
山本 耕琢(コウタク)意識低い系エンジニア

レコチョクの楽曲情報の検索や、決済/会員情報、 レコメンド情報などを扱う、レコチョクAPIの運用と改善を担当しています。主にプロジェクト管理をやっています。エンジニアリングは、趣味レベルですが、気づきがあったことなどを更新していきます。

AWS, AWSCLI, コマンド