投稿者:

マネージメント

一般的なビジネススキルについて考えるシリーズ。
ともすれば形骸化しがちなレビューについて、意識すると良いポイントをご紹介します。

適切なレビュアーを考える

レビューしてもらう時は、レビュアーの選定が重要です。
適切なレビュアーは、目的によって変わります。

例)

作業に間違いがないか確認してほしい場合
 ⇒同じチームメンバー、スキルの高い先輩、心配性な人
ユーザーが問題なく使えるか確認してほしい場合
 ⇒実 ...

投稿者:

マネージメント

可視化の重要性

DevSumi 2017でも発表されていましたが、
「新規事業が対峙する現実からエンジニアリングを俯瞰する」
という講演が興味深かったので紹介します。

エンジニアがどれほどビジネスに貢献しているのか?
というのを可視化できるようにして置くことがとても重要だという話になります。

エンジニアの書いたコードが、直接売上等に関わっているのであれば、可視化は簡単だと思います。そこの部分にフォーカスして、改善していけばいいのだ ...

投稿者:

マネージメント

心理的安全性

プロダクトの品質が良いのにこしたことはありませんが、品質を保ったり、上げたりするにはどうすればいいのか?
ってこと考えたことありますか?

バグを出すな!障害出すな!気をつけろ!

上記だけで、バグが消えればいいですが、そんなこと経験上絶対にないですよね。

組織の雰囲気が、バグを出すことを恐怖に変えた瞬間から、生産性が一気に下がります。
また、攻めた作業もできない、挑戦しづらいなど、いろいろと出てきます。
組織で働く ...

投稿者:

テスト, マネージメント

テストは大事だけど

膨大なテストをしていませんか?
開発の時点で品質を意識した開発を行うことで、テストも楽になるし、開発自体もレベルが上がるので、改修、保守、運用しやすくなります。

品質を開発者だけに任せていないか?

要件には 機能要件 と 非機能要件 とがあります。
機能要件とは、業務においてそのシステムやソフトウェアで何ができるのかをまとめたもの。
非機能要件とは、信頼性、使用性(操作性や習得の容易さなど)、効率性(計算資源・時間を効 ...

投稿者:

マネージメント

紙と鉛筆とキッチンタイマー、これだけで仕事の効率を改善します!

というキャッチコピーがありました。

ポモドーロテクニックとは

1980年頃からある人間工学に基づいた時間管理方法。
トマト型キッチンタイマーを使って時間を計測したのが由来。
短い間隔で作業と休憩を繰り返し精神的な敏捷性を向上させることができるとのこと。

専用のタイマーもある。

やりかた

オフィシャルサイトいわく
1. 完了させたいタスクをま ...

投稿者:

マネージメント

気が付けば、プレイングマネージャー時代から15年近くマネージメント職をやってきて、今やすっかりPの部分がなくなってマネージメント業務一本になった松嶋です。

エンジニア時代は、自分で企画から開発、運用まで見られる最強人間を目指していたので、純粋なマネージメントでのキャリアのイメージが正直沸かなかったです。

ただ、こうやってエンジニアのマネージメントをやってみて、マネージメント業務の楽しさとか魅力も少しずつわかってきたので、小出しにして行こうと思いま ...

投稿者:

マネージメント

プロジェクトを進める上でWeb系かアプリ系、あるいは
フロント系かバックエンド系か、などによって
求められる要件のスピード感や、価値の提供の頻度が違います。
またメンバーの習熟度によって要件の実現方法がおおよそ決まっているのか
試行錯誤ベースでやっていくのかによってもスピードやタスクの処理方法が
変わってくるため状況に合わせて運用の仕方を適切に選ぶことが大切です。

具体的にはタイムボックスを区切ってスコープを制限するス ...

投稿者:

マネージメント

自分のチーム向けにカンバン方式をまとめます。
カンバン方式を採用する上で重要な点は下記3点。

ワークフローの見える化(Visualize the workflow)
WIPの制限(Limits WIP)
リードタイムの測定と最適化(Measure and optimize lead time)
1.ワークフローの見える化(Visualize the workflow)

一点目、ワークフローを見えるようにしなければなりません。 ...