レコチョク勉強会「Azure初心者向けハンズオン Webサーバ構築編 」を実施しました。

Azure, イベントレポート

2017/5/22(月)に、レコチョクオフィス内にて「Azure初心者向けハンズオン Webサーバ構築編」という勉強会を開催させていただきました。

概要

今回は、クラウド初心者もしくはAzure初心者の方を対象に、社外の方をご招待してAzure上でWebサーバを構築するという課題で行いました。
利用したAzureのリソースは、Azure Virtual Network、Virtual Machines、Load Balancer、Availability Set、Network Security Groupです。

本番環境を想定して、2台のサーバ(Virtual Machines)を1つの可用性セット(Availability Set)に所属させて冗長化させた後、ロードバランサー(Load Balancer)を作成。それぞれのサーバにリクエストを分散させます。
AzureはMicrosoft社のクラウドサービスということもあり、今回のWebサーバはWindows Server 2012R2 + IIS で構築しました。
AzureはLinuxにも対応していますし、実際社内でもAzure上でLinuxサーバも稼働させていますが、今回はコマンドを1つも打たず、Azure管理ポータルサイトのみで構築可能であることを体験していただきたかったためです。

完成図

完成図.PNG

おしながき

前半 ハンズオン

  • Resource Groupを作成
  • Virtual Networkを作成し、その中にSubnetを作成
  • Availabiility Setを作成
  • Virtual Machinesを2台作成

休憩

後半 ハンズオン

  • 2台のVirtual Machinesに対してIISの有効化と設定
  • Load Balancerを作成
  • Network Security Groupを作成

質疑応答

当日の雰囲気

Azure勉強会風景.jpg

最後に

connpass内ではAWSが人気ですので、Azureをテーマにした勉強会でどのくらいの人数の方が参加を希望されるか不安でしたが、蓋を開けてみると定員を大きく超える参加希望があり、非常にありがたかったです。
実際に参加された方にお話を聞くと、既に業務でAzureを利用されている方、趣味でAzureを勉強したい方、AWSやGCPには触れていてAzureも触ってみたい方など様々でしたが、Azureに関する勉強会が少ないことからかえってニーズがあるのかなと思いました。

参加者の方の感想として、「本当にコマンド無しでWebサーバが構築できるんだ」「簡単」といった声があり、Azureの特徴が伝えられてほっとしています。
中には、今回の勉強会の内容が若干難しく感じられた方もいらっしゃいましたが、そこは今後の課題とさせていただきます。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

この記事を書いた人

藤川大
藤川大

前職ではLinuxを中心とした商用インフラ、今はWindowsを中心とした社内インフラの設計/構築/運用から、社員の業務端末の選定/導入など、社内のIT全般を担当しています。最近は働き方改革に興味があります。